Bar Chart

米国バイオセラ社は、パン酵母固有の菌株の細胞壁から抽出したβグルカン(GPS)を、先端技術により粒子サイズを小型化することに成功しました。

Wellmune®粒子サイズは、腸からの吸収に最適な2~4μメートル。そのため効率的に腸管から吸収され、血液中への移行性も高まり、少量で優れた効果を発揮します。

1.

高純度のβグルカンを含85%以上、分子量1万以上)

2.

超微粒子のマイクロファイバーで小腸壁で吸収されやすい

3.

増量材や添加物などの不純物が混ざっていない

4.

安全安心な抽出法で製造されている

5.

医薬品レベルの厳密な臨床試験や臨床試験データが蓄積されている

特に1~3の条件が満たされないと、自然免疫細胞にシグナルが伝達されず自然免疫細胞は活性化されないことが分かっています。

Wellmune®の製造元であるバイオセラ社では、医薬品と同等の人体での厳格な臨床試験(二重盲検比較臨床試験)が数多く実施されています。

●主な臨床試験リスト

①風邪とインフルエンザシーズン

②肉体的ストレスと免疫健康

③生活ストレスと免疫健康

④森林火災の消防士についてのストレス研究

⑤90日間の生活ストレス研究

⑥肉体的ストレスとライフスタイル

⑦運動ストレスとバイオマーカー研究

⑧ブタクサアレルギー患者でのアレルギー症状軽減効果

上記臨床試験の結果、Wellmune®に以下のような効果があることが確認されています。

 -風邪、インフルエンザなどの予防

 -精神的及び肉体的ストレス障害の予防・軽減

 -花粉アレルギーの予防

Wellmune®が選ばれる

5の理由

Bar Chart

製造元バイオセラ社について

●バイオセラ社(Biothera Pharmaceuticals Inc.)

1997年米国ミネソタ州イーガンに設立。自然免疫系を強力に活性化して抗がんT細胞応答を促進する新しい生物製剤の開発においてクラスをリードするバイオテクノロジー企業です。主に免疫チェックポイント阻害剤(CPI)と組み合わせたImprimePGGの開発に取り組んでおり、Imprime PGGの作用と活性の治療メカニズムの理解を加速するために、ジョンズホプキンス大学、ハーバード大学、ダートマス、ウィスター研究所など、世界有数の学術機関と研究協力を行っています。

Wellmune®の安全性

サプリメントは、毎日摂取するものですから、安全で安心できる健康食品でなければなりません。Wellmune®は、重金属含有試験試験その他の安全性試験にも合格し、日本の厚生労働省に当たるアメリカ食品医薬品局(FDA)から、食品としての安全性の認証であるグラス(GRAS=Generally Recognized as Safe)を取得しています。現在、世界60ケ国以上に輸出され、何百もの健康食品・飲料・サプリメント製品等に利用されており、世界中の多くの人々が愛用しています。

Wellmune®について詳しくは、こちらのホームページをご参照ください 。

wllmunedonyu_edited.jpg
cardiac-pulse-4240338_1920-removebg-prev

©2023Furunmedical-J

​日本ューランメディカル株式会社

〒162-0065 東京都新宿区住吉町4-1-618

Phone:03-6550-8335       info@furunmedical-j.com